未分類

初心者は日本語でプログラムの基礎を学ぼう。難しいプログラム言語で挫折しない方法

プログラミングと聞くとなんだか難しそうなイメージを持っている人いませんか?

プログラミングはコンピュータが理解できる言葉を人間風に直して記載しているため、

一見すると複雑に見えますが実際慣れてしまえば、数学よりも簡単だったりするんです。

プログラミング初心者でも安心な日本語でプログラムをしてみよう

プログラミングを行う際は「プログラミング言語」というものを使いますが、実際はコンピュータに命令する言葉がプログラミング言語と呼ばれています。

プログラミング言語はいろいろな種類があり目的に応じて使い分けがされますが、

最近では初心者さんがプログラミングを勉強する際は、難しいプログラム言語ではなく日本語で書かれた吹き出しや、

タイルを使ってまるでパズルを作るかのようにプログラムの基礎を学べる教室や教材が増えてきています。

日本語でプログラムを開発できるよ

ある程度慣れてくると今度は本格的な言語を使って自分でプログラムを開発して、

パソコンやスマホでの動作も可能になるので、自分が作りたいアプリやソフトウェアを作る事も可能になりますよ。